FOSA LabX

ウェブコーティングシステム

FOSA LabXは小型のモジュール式ウェブコーティングシステムです。ラボから生産まで、プロセスおよび製品の認定用に特殊設計されています。さらに、フレキシブルガラスの製膜に適しています。

FOSA LabXは工業生産向けの当社のウェブコーティングシステムと同じキーコンポーネントを使用していますが、規模は小さめです。こうして当社の顧客はラボの条件下で自分のアプリケーションをテストし、後で量産用に規模を拡大できます。

概要

用途: architectural glazing, automotive, displays & touch panels, medical devices, semiconductor devices

基板形状: flexible

基板材料: aluminum, flexible glass, polymer, steel

製膜技術: magnetron sputtering on drum, magnetron sputtering up, thermal evaporation

機能: anti-reflection, buffering, contact, corrosion protection, decoration, diffusion barrier, electrochromism, heat insulation, solar control, TCO

成膜層および層構造: Ag, Al, AlOx, AZO, C, Cu, Double Low-E, ITO, Low-E, NbOx, SiN, SiOx, Solar Control, TiOx, Triple Low-E, W, Zn

対応コンポーネント & システム:
Sputter Components
Pre-Treatment
Measurement & Software


該当装置

Smart Textiles

注目のテクノロジー

Production/Internet/Live