Flexible Glass

注目のテクノロジー

フレキシブルガラスはユニークな組み合わせの特性をもつ比較的新しい基板材料です。ロール型で入手可能で、フレキシブルエレクトロニクス、フレキシブル太陽光電池、フレキシブルディスプレイといったアプリケーションに理想的です。

VON ARDENNEはフレキシブルガラスの処理用に最適化されたロール・ツー・ロール真空コーティングシステム、FOSA LabX 330 Glassを開発しました。2016年8月、ドレスデンに設置され、デモンストレーション、サンプリング、製品合同開発には2017年以後利用可能です。関心をお持ちの方は是非当社にお問い合わせください。

概要

基板形状: flexible

基板材料: flexible glass

製膜技術: magnetron sputtering down, magnetron sputtering up, thermal evaporation

機能: anti-reflection, contact, heat insulation, reflection, solar control, TCO

成膜層および層構造: Ag, Al, AZO, Cr, Cu, Double Low-E, ITO, Low-E, NbOx, SiOx, TiOx


該当装置

Production/Internet/Live